文武両道のコツ | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2018年 4月 14日 文武両道のコツ

みなさんこんにちは!東進ハイスクール千歳船橋校担任助手の徳満瑛大です。

僕は今東京工業大学理学院数学コースに通っています!大学院2年生です。

学校が始まってから1週間が終わった人が多いと思いますが、新学期いかがでしょうか?

特に新1年生の人はどの部活に入ろうかなど悩んでいる人も多いと思います。

今まで続けてきたことに力を入れるのも、心を入れ替えて新しいことに挑戦するのもやりたいことであればいいと思います!時間をとって、いろいろ考えてみてください!

 

今日は部活と勉強の両立のコツについて、僕の経験をもとに話をします。

僕は高校生時代男子バレー部でした。

基本毎日部活があり、忙しい日々を過ごしたと思います。一方で、学校の勉強や受験勉強どちらも頑張れたと思っています。

両立を習慣化させるためのポイントは、

①部活のための時間は惜しまず真剣に!

②部活後に使える時間を勉強にあてる

③質を高める

 

です。

部活は今しかできないことの1つでもあります。やると決めたなら後悔がないように頑張りましょう!

ただその分、部活を除いて一日使える時間の中でいかに勉強時間を確保できるかが鍵になります。

その時間を勉強にあてましょう。

ただ、最初のうちは部活によっては疲れて眠くなってしまうという人も多いと思います。

それでもいいです!

勉強には集中力も体力も必要です。これをつけるには、気持ちの問題もありますが実際にやるしかないです。最初は苦戦するかもしれませんが、やり続けましょう!

 

3週間位続けることができると、その過ごし方が当たり前になってきます。

そうなればだんだん体力もついてくると思います。

そこから、どのような順番で勉強するかや何をやるかなど質を高めていきましょう。

 

一言でいうと、「」ができるようになった後に「」にこだわるという感じです。

 

以上です!

どの学年の人も、高校生でいられる残りの時間をやりたいことをしながら悔いなく過ごしてください!!

 

ここで校舎からお知らせです。

東進ハイスクール千歳船橋校では、体験授業を無料で実施しています!

授業や校舎環境に興味をお持ちの方は是非ご連絡ください。

お申込みはコチラ

 

最新記事一覧

過去の記事