私大入試本格化 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 2月 8日 私大入試本格化

こんにちは!

東進ハイスクール千歳船橋校

担任助手 髙島友朗です。

今回のテーマは「直前期にするべきこと」です。

直前期と言いつつ、

かなりの人数の方はすでに私大入試の日程が開始していることと思います。

そんな中で、去年私が感じた・経験したするべきことを紹介します。

①前日はよく寝ること

当たり前ですが、睡眠不足で頭がくらくらする状態で

解けるほど入試本番は甘くありません。

前日、どんなに緊張していても早く布団に入って目をつむり

無理やりでもいいので寝ましょう。

②試験当日もルーティーンを欠かさないこと

皆さんにはそれぞれ勉強のルーティーンがあると思います。

例えば、英単語を〇〇〇語毎日やるなど。

そういったいつも通りの勉強をして、試験に向かう電車や試験前の時間を過ごしましょう。

③友達に会っても話しすぎないこと

入試本番、学校の友達と遭遇することは珍しくありません。

緊張した環境に知っている人がいるとかなり落ち着きますが、

話過ぎて緊張感が抜けきってしまわないようにしましょう。

特に、入試後は要注意です!

友達と確証のない自己採点をしていると、無駄に一喜一憂してしまいます。

リラックスしておしゃべりするのもいいですが、

翌日以降のために気持ちを切り替えましょう!

それでは、最後まで頑張りましょう!


ここからはお知らせです。

ただいま新年度特別招待講習を受付しております。

この招待講習期間は90分×5コマなどの授業をさ大4講座、

無料で受講できます。

4講座受けられるのは、2月29日まっでにお申し込みされた方限定です。

お早めにお申し込みください。