英語の実力養成法 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 7月 11日 英語の実力養成法

こんにちは

千歳船橋校担任助手1年の菅原です。

まだコロナは収まりませんね。みなさん学校に行くため必ず外に出ると思うので、

手洗い・うがい・消毒など基本的なことから徹底して勉強に励んでいきましょう!

 

今回のテーマも「英語の実力をのばすためにするべきこと」です。

ぼくは「英語の実力」を入試で最も問われるであろう「長文を読める」に変換して話をしようと思います。

 

単語帳での勉強が苦手で長文主義者のぼくにとってするべきことは

長文演習⇒全文和訳とのすり合わせ の繰り返しでした。

これをおすすめしようと思います。

 

これには3つの効果があると考えています。

 効果の1つ目は「英文構造の理解」です。

和訳だけをみて、英文の中のどれがそれを指しているのかを

1つ1つ確認することによって文構造を意識した復習になります。

このとき、英文の上下に和訳がついているものを見ないように気を付けてください。

 2つ目は「訳の多い単語への対処」です。

“take”などのどうやって訳すか定まらない単語の訳し方を

「こういう時はこういう訳し方かな」という定石を自分の中にため込むのに和訳を見るのは効果的です。

定石の確かさは演習量に従属するため、どんどん繰り返しましょう。

 3つ目は「英文の内容の理解」です。

英文はいろいろなテーマ(とはいっても数は少ないように思われる)から

様々な形をとって皆さんの前に現れます。英文ごとに全く違うものに見えることもありますが、そのような場合も

根本的なテーマは同じであることが多いです。

皆さんのほとんどが英語よりも日本語の方が文を深く理解できると思うので、

和訳を見て内容を理解すると、初めての文章でもテーマを理解できればいい意味で先入観を持って

読むことが出来ます。

 

 以上の3つの効果が長文演習⇒全文和訳とのすり合わせをおすすめする理由です。

これは英文を英文として読める人には不要なプロセスなので参考にしないでください。

時間はかかると思います。しかし、得点ではなく実力を短期間でのばすことは不可能で、

一度始めたやり方を変えるような時間もあまりないように思われます。

なので自分に合った勉強方法を早く見つけて、それを信じてこつこつと頑張ってください。

 

 

ここからはお知らせです。

6月1日から夏期特別招待講習がスタートしました!

今なら最大4講座(1講座:90分授業×5コマ、75,600円相当)を無料で受講して頂けます!!

そろそろ受験勉強を始めなきゃと思っているあなた、

夏こそ周りに差をつけるチャンスです!

ぜひ、東進ハイスクールで一緒に夏を有意義に過ごしましょう!!

<実施概要>

対象:高2生・高1生・高0生(東進生でない方)

                                                                       ※高3生は1講座を無料で受講いただけます

申込期間:2019年6月1日(土)〜2019年7月14日(火)

受講料:4講座無料招待(テキスト代込で75,600円相当の授業が無料になります)

お申し込みはこちらから!