模試は苦手つぶしのチャンス! | 東進ハイスクール 千歳船橋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 25日 模試は苦手つぶしのチャンス!

 

こんにちは!担任助手の柴田です。

段々と気温が下がって、20度を下回る時間も出てきましたね。

私はとても寒がりなので、最近朝起きるのがつらいです。

目覚ましをスルーしてしまうこともしばしば、、

よくないことは重々承知でも起きれないものは起きれないんですよね、、

なので、最近は少し早めに目覚ましをつけるようにして何とか起きています!

 

 

話は変わって、今回は「模試の復習方法」についてお話したいと思います。

まず初めに、皆さんはいつ模試の復習をしますか?

 

 

、、、そうですよね、大体その日か、次の日ですよね!

 

他の担任助手の先生方も言われている通り、早く行うことに越したものはありません。

 

特に私は、世界史、現社、理科基礎はその日から次の日のうちに、

数学、英語、国語は次の日以降、順番で行っていました。

 

なぜその順番かというと、

まず初めに、一日では全部やりきれないから

一日に何科目も勉強するのはキャパオーバーだし、参考書を何冊も持つのも大変です。

それに、急いでやると復習の質も下がります。そのため、私は1日3科目をめどに復習をしていました。

 

次に、知識が足りてないことが多いから

世界史などの選択科目は、英語などの基礎科目に比べて、知らなくて間違えることが多いです。

知識は一日でも早く身に着けたほうがいいので、選択科目の復習は先に行っていました。

逆に解き方が分からないことが多い数学などは、

その時に思い付いた解き方にとらわれてしまうことが多かったので、日を置いて復習していました。

 

 

具体的な方法を挙げると、

模試の問題で特に解けなかったものは切ってノートに貼っていました。

そこに答えを赤シートで隠せるように書き、関連知識を下や周辺に書きこんでいました。

 

他にも、単ジャンで間違えた範囲の問題を解くことで、復習の確認を行っていました。

数学などの解き方に慣れる必要があるものは積極的に利用していくといいと思います。

 

 

今の時期は、問題全部を復習できる時期ではもうありません!!

自分の苦手な部分をいかに効率的になくしていくかがカギになるので、

模試を苦手つぶしの機会として復習に励んでください!

 

 

 

ただいま東進ハイスクール千歳船橋校では

無料の全国統一高校生テストの申込みを受け付けています!

この模試は全学年統一部門、高1生生部門高2生部門の3種類に分かれています

まだ受験勉強を始めていない高1、2生の皆さんは自分の学年に合った部門を

高1,2生でも学力には自信があって

共通テスト本番レベルに挑戦したい皆さんは全学年部門にお申し込み下さい!

※受験生は全学年統一部門での受験になります

 

この模試は無料で受けることが出来るだけではなく

「最速中5日の成績帳票返却」

「東進の実力講師陣による解説授業」

「無料招待講習へのご招待」

など手厚いアフターフォローで

模試を受けて見つけ出した苦手範囲を

 

徹底的に克服することが出来ます!

まだ受験勉強を始めておらず、何か始めるきっかけが欲しい方や

自分の苦手範囲などがわかっておらず、成績が伸び悩んでいる人など

是非この機会に無料模試を受験して受験勉強の本腰を入れるきっかけにしてください!

この無料模試は高校低学年だけではなく受験生もお申し込み可能です!

 

※実施詳細

模試実施予定日:11月6日

お申し込み締め切り:11月3日

実施校舎:東進ハイスクール千歳船橋校

アフターフォローは全学年千歳船橋校で実施します。

お申し込みは下記掲載のバナー画像をタップしてください!

当日時間割

 

お申し込みはこちらから!!

↓↓↓